2011年7月31日日曜日

Nam Mae Ping

Nam Mae Ping

エリア:ナラワット橋より南、ピン川沿い
値段:安い(39B-)

きちんとしたレストランな雰囲気で、ライスセットかなり安い!でも、量も結構少なめなので、女子向きでしょうか。
外観
チキンと野菜のカレーセット 39B
パッドネームライスセット 39B 
ドリンク 各15B

2011年7月30日土曜日

THC Roof Top Bar & Restaurant

THC Roof Top Bar & Restaurant

エリア:ターペーゲート
値段:中級(カクテル150B-)

ひょんな事からオーナーと知り合いお邪魔したバー。建物の3階部分で座って飲める。屋根があるので、雨でも大丈夫。音楽はレゲエがかかっていて、まったりな雰囲気もいい。お客さんはほぼ100%ファラン。



Sofa So Good

Sofa So Good

エリア:JJマーケット
値段:中級(49B-)

JJマーケット側にあるバー。名前の通りSofaがあるかと思えば残念ながらない。週末はゆるゆる系の生バンドがある。ミニスカートのお姉さん達がお酒をお酌してくれる。大人数でわいわいというより少人数でしっとり飲みなタイ人のお客さんが多かったです。

Taa Chang Cafe


Taa Chang Cafe

エリア:JJマーケット
値段:安い(ピッチャー小150B-)

昼間の閑散ぶりが嘘のように賑わう夜のJJマーケット周辺。その中でも人気があるTaa Chang Cafe。ウイスキーとレッドブル等を混ぜたカクテルをピッチャーで出していて、どのテーブルもだいたいそれを飲んでいる。小ピッチャーでも1L入りで150Bなので、かなり安い。お客さんはタイ人が中心。
中の雰囲気

ピッチャー 
中の雰囲気
結構おいしいピッチャー

Riverside

Riverside

エリア:ピン川沿い
値段:中級(ビール小ボトル60B-)

バンド演奏が評判のレストランパブ。ステージのある室内とオープンエアのエリアに別れている。ステージから少し遠いが、オープンエアの雰囲気も素敵。週末となれば夜10時位から満席状態になる、とても人気のあるバー。お客さんはタイ人が多いが、雰囲気がらファランも多い。

バーンタワイ -Baan Tawai-

Baan Tawai

エリア:チェンマイから南へ約15kmほど離れた家具、工芸品の街バーンタワイ。
車やバイク以外では、チェンマイゲートから出発する黄色のソンテウでハンドンまで行く。
ハンドンから更に4km程離れているので、ソンテウかトゥクトゥクを使ってバーンタワイまで行く。バーンタワイは非常に広いエリアの総称で、エリアは6つに別れており、その間を移動するのはそんなに楽ではない。ソンテウでバーンタワイまで辿りついたとしても、複数のエリアを歩いて回ることは難しいと思う。ただ、ひたすらに家具、ランプ、小物、ペイントのお店が軒を連ねている。早く家を建てて、バーンタワイで買い物しまくりたい。


2011年7月27日水曜日

Boliwood

Boliwood

エリア:ソンペットマーケット
値段:中級(80B-)

インド料理

チキンカレー 130B
カレーセット 150B
外観

2011年7月22日金曜日

チェンマイのお犬様事情 -Dogs in Chiangmai-

チェンマイに来て、好きになったものはたくさんある。サイグロ、ネーム、って食べ物ばっかりなんですけど。チェンマイに来て、嫌いになったもの、考えてみると多分これだけ。


犬。

チェンマイでも野良犬はかなり多く、怖いっと感じる事も多々あります。
私、犬を買っていた事もあるし、犬は好きです。でも、チェンマイでは、好きとか嫌いとかの前に、怖いです。仏教を重んじる優しい国民性のためか、野良犬はタイ人から施しをうけ、すくすくと育っています。また子供にあまーい国民性のためか、お犬様にも非常に甘く、吠えないように叱ったりとか、しつけ?そういった事も日本のようにやってないようにも感じます。飼い主が心優しいとそれが犬にも伝わるとか言っているタイ人のお友達もいましたので、お犬様も仏の心で育てているタイ人もいるのかもしれません。
とにかく、野良犬の数としては日本に比べてかなり多く、躾をされていないバカ犬達が、門の向こう側からギャンギャン吠えたくり、挙句の果てには、自転車や歩いている私に、吠えながら走って追いかけてくる。怖すぎます。日本で犬に吠えながら追いかけられるのは、昭和アニメだけですが、チェンマイではしょっちゅうです。チェンマイ歴7年のベテランの日本人の方が、先日噛まれました。友達の犬だったそうで、しっかりワクチンも打っていたお犬様だったそうですが、その方いわく、タイでは狂犬病予防のワクチン自体が偽物の場合もあるとのこと。飼い主さんが、うちの犬はワクチン打ってるので大丈夫!っと言われても大丈夫ではないっということ。もし、犬に噛まれたら、必ず病院で、ワクチンを打ってもらいましょう。期間をあけて何回か継続で打たなければならないので、めんどくさそうですが、命には変えられません。滞在中どうか噛まれませんように!!!

2011年7月17日日曜日

Hankok Korean Restaurant

Hankok Korean Restaurant

エリア:チャンクラン通り Empress Convention Centre付近
値段:韓国料理にしては普通(130B-)

韓国料理

サムギョプサル 200B
外観
無料の韓国おかず

2011年7月16日土曜日

Peppermint coffee house


Peppermint coffee house

エリア:Wat pan on裏
値段:中級(55B-)

外観
クラブサンドイッチ 159B




パンケーキセット 89B

Mr Juicy


Mr Juicy

エリア:サンデーマーケット
値段:中級(飲み物45B-,食べ物85B-)
軽食、カフェメニュー

こちらのマンゴースティッキィライスをアレンジしてもらって、マンゴー+アイスに変更してもらいました。
ヨーグルトドレッシングのシーザー 85B

2011年7月14日木曜日

Mont

Mont

エリア:ニマンヘミン
値段:安い(シュガーバタートースト:17B-)
カフェ、シュガーバタートースト、各種パン、アイスクリーム

☆以前店の外まで続く物凄い行列を見かけたお店。確かに美味しかった☆
開店直後の店内
トースト3枚分

外観
作っているところも見れます

カオソイラムドゥアンファハーム

カオソイラムドゥアンファハーム

場所:国立博物館、スーパーハイウェイ沿い
値段:安い(35B-)
カオソイ、麺類、ムーサテー

元々ピン川沿いの有名店。こちらの支店は内装もキレイで観光客向け。
確かに美味しいカオソイだったけど、カオソイガイは私には甘すぎた。

カオソイムー 35B
ムーサテー(小) 春巻き(中)

2011年7月13日水曜日

フエイトゥンタオ池

フエイトゥンタオ池

行き方:キャナルストリートを、メーリム方面に北上、英語付きの道路標識に従って左折、その後も標識に従って、道なりに右折。まもなく料金所が見えてくるので、料金、ひとり20bを支払う。中は車でも1周するのにゆっくり走って7,8分はかかるだろうか。大きな貯水池を囲むように東屋が建っている。東屋は基本的にレストラン所有になっているので、座れば、メニューなどを持ってきてくれる。
池には魚もいて、魚釣りをしていた人も多く見かけた。タイ人やファランは泳いでいたけど、水の透明度をみて、私は泳げなかった。エビの唐揚げも美味しかったが、ここの名物はエビの踊り食い、クンテンだ。蓋つきの小鉢に入って出てくるので、それを蓋をしたまま、シャカシャカ振る。ラーブ風味の味付けでなかなかおいしかった。結構味がこくって、エビ自体の味はそんなに味わえなかったけど、ピリッと辛く好きな味でした。

東屋からの風景
クンテン振り振り中
振り振りされたエビ
透明で小ぶりなエビ

チェンマイでレンタカー

人数が増えると、レンタカーという手段もでてくる。
チェンマイでレンタカーを借りるのは至ってシンプル。街中を行けば、ワゴンやセダンが道に止めてあり<Car For Rent>とサインがあるのをよく見かける。

必要なもの:
パスポート
時刻の免許証(国際免許証は必要ない場合がほとんど)
レンタル代金(クレジットカードが使えないところや追加手数料がかかる所も多い)

これくらいである。相場はお店や、車種、車の状態などによっても変わってくるが、一般的なところで5人乗り乗用車1日1000B-程度だろうか。レンタルする期間によっても割引をしてくれる所がほとんどなので、2日以上借りる際は値下げできるか聞いてみてください。
チェンマイの運転は慣れるまで、ちょっとドキドキするかもしれない。バイクが多いので、それはまず日本と違うところ、それからチェンマイは一方通行の通りが意外にも多く、単に地図をみての直線距離ですすめないことも多い。でも、郊外にでれば、無料のハイウェイ、その先のエレファントキャンプまでの道などはかなり整備されているので、トラブルなく運転できるかと思う。道路標識も観光客が向かいそうなところに関しては、タイ語と英語の両方で標識がある。パスポートはレンタル屋で、車を戻すまで、保管される事が多いので、そのつもりで。

エレファントキャンプ付近
えー!ゾウでどこ行くの?

運転はゾウが出ても冷静に

2011年7月12日火曜日

ボーサンアンブレラメイキングセンター

ボーサンアンブレラメイキングセンター

営業時間:8:30-17:00
行き方:ワロロット市場裏通りからボーサン行きの白ソンテウに乗る。ワロロット市場建物内から南の方へ出る。チェンマイプラスティックという有名なプラスティック容器屋さんがあるので、その斜め前が白ソンテウ乗り場です。ソンテウがいっぱいになれば、随時出発。ドライバーにアンブレラメイキングセンターに行くことを言っておけば、ボーサンの街への交差点で降ろしてくれる。残念ながら、ソンテウからアンブレラメイキングセンターは目視できるかかなり微妙なので、初めて行く方はドライバーに頼んでおくのが確実。値段は一律15B。アンブレラメイキングセンターは、所謂団体の観光客が行く所ですが、傘作りの工程を見学するのは、楽しかったです。



傘の絵かきの職人さんが携帯や店内で買ったものに絵付けをしてくれる。
職人技でささっと絵付けしてくれる様子をみているだけでも楽しい。
このガジェットでエラーが発生しました