2011年5月30日月曜日

まったりピピ島 -Relax in PhiPhi-

私が島が好きなのは、こういう時間があるからだと思う。Mordanと弟くんはスキューバダイビングに行く事に。私は、今回はやめておき、1人で島を散策することにした。地図でみてもそんなに大きくないこの島には、バイクのレンタルも自転車レンタルもないので基本徒歩だ。聞けば山の中に小さな集落があるらしいが、徒歩で1人はちょっと寂しいということで、観光地エリアをぶらつく。せっかく1人だし、マッサージも行こうかな、カクテル飲んじゃおうかな♥ちょっとわくわくしてホテルを出た。ピピ島の住民の多くはイスラム教徒で、トンサイエリアにもモスクが1つある。ホテルのお姉さんと立ち話ついでに聞いてみると、大きいモスクらしい。行ってみよう!歩き始めると親切にいくつかの標札があり、しばらくするとモスクが見えてきた。しかし、大きいか?とにかく観光客的感覚では、まぁ、見なくてもいいかな(笑)
ビーチサイドのシーフードレストランは夜しか開かないらしく昼間は閑静。行き着いたカフェで一人飲み♡しばらくしたらマッサージに行こうかな。店員さんもフレンドリー、他のお客さんもフレンドリー。結局おしゃべりしていたら、あっというまに夕方で、もうMorgan達がかえってくる時間だ。2人共初めてのダイビングだったので、ちょっとお疲れのご様子。シャワーして、またお出かけ。Morganは大好きなMojitoのサインを見つけていたので、早速Barで一杯。

その後、タイ料理のレストランを見つけ、夕食を済ます。とってもフレンドリーなオーナーで、私達のかなり貧弱なタイ語を聞いて、ちょっと話していかないかと誘ってくれた。店の売れ残りか焼き鳥なんかも出してくれて、私達は英語が話せる店員のおばさんを挟んでちょっと世間話。夜も更けてきたので、おじさんにお礼を言って店を出た。ビーチサイドにはファイヤーダンスが見える。灯りにつられて歩き始めるとすぐに雨の匂いがしてきた。これはくるな!急いでBarに走ってなんとか雨に間に合った。多分この旅行で一番降ったかも。でも音楽にのって踊っている人等は動じる気配がなく、寧ろ雨のなか、ますます狂乱しているようにも見える。しばらく踊ったり、プールをしてBarを後にした。ホテルに帰って、はぁー今日はまったりいい日だったなーと思っていたら、でかいゴキブリを発見。滑りやすいバスルームでつるっとイってしまいそうになる位びっくりした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました