2011年5月7日土曜日

鉄道駅とウィアンクムカーム -Rail St &Wiang Kum Kam-

今、タイの旅行会社では鉄道の予約ができない。全国的なお触れがでているらしく、とにかく列車の予約は駅で直接やらないとできないとのこと。ウェブサイトはあるけど、オンライン予約は若干不安なので、とにかく駅に行くことにした。
チェンマイ駅は街の中心から車で10-15分くらい。歩くのはちょっとしんどいけど、私たちは自転車で向かった。見逃すはずはないと思っていたのに、通りすぎてしまった。道路標識がないからだー。私達は道路の反対側だったから見えなかったけれど、駅側を歩いていれば、見逃すはずはない。堂々たる看板とカラフルなSLが飾ってあり、駅だとすぐにわかる。
プラットフォームも4つしかないどちらかというと可愛らしいタイプの駅。
インフォメーションではばっちり英語が通じて、思ったよりもしっかり対応してくれた。
ただ、どこでもそうだけど質問に対して適当な返答を平気でしてくるので、事前に自分である程度等級と、時間帯位は調べていったほうが無難。
鉄道が入る時間帯だけ駅はソンテウやトゥクトゥクのドライバーの勧誘の声が響くけれど、
その一団がいってしまうと閑静そのもの。
かわいらしい構内
奇跡の好対応、インフォメーション
 その後、数日の滞在ならきっと行かない観光地:ウィアンクムカームに行ってみた。
保存状態はあまりよくなく、キレイな形として残っているところも少ないが、観光地化が中途半端。全部で27の遺跡があるけど、地図も適当。。。夕立がきそうだったので、プチ観光になったけど、楽しかった。

地図
Wat E Kang


0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました