2011年5月20日金曜日

お別れ会 -Farewell Party-

30日間マッサージ学校に留学していたまゆみちゃんが日本に帰る日が近づいてきた。彼女が最初にチェンマイについた日から知っているので、もう1ヶ月かー、早いなーなんて言いながら、今日は学校の何人かでご飯を食べにいくことにした。
集合場所はオサレなニマンヘニン。途中にオサレなカフェを何件も通り過ぎながら、とりわけ落ち着いた雰囲気のレストランに到着。ここは洋風なレストランが立ち並ぶニマンヘニンには珍しく、北タイ料理が有名なお店で、まゆみちゃんにとってタイ料理食べ納めということになった。
食事が終わって、2次会はメンバーのひとり、ジュンさんの提案で、近くの飲み屋に行くことになった。なかなかローカルな場所で、何件ものバーが立ち並び、ほぼ99%タイ人客層だった。お店にはカラオケがあり、個室どころか、飲み屋みんなが聞けるスタイル。それどころか店自体がオープンスタイルなので、通行人も皆、聞いてくれる。オープンスタイルなので、おつまみも、道を行き来している売り子さんから買う。豆、フルーツ、えびせん、結構色々ある。普段全然飲まないまゆみちゃんも今夜ばかりは、飲み始めた。6ヶ月ぶりのお酒らしい。ビールを飲んで、真っ赤になったまゆみちゃんは、フラフラ立ち上がり、なんとマッサージを始めた。聞こえてくるカラオケのリズムに乗って、ノリノリマッサージだ。多分酔ってマッサージをする人は初めてみた。今日は、帰国するまゆみちゃんを囲んで、皆で楽しい夜を過ごせてよかったなぁと思った。


0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました