2011年5月15日日曜日

Wat Suan Dok

Wat Suan Dok

1383年建立。スアン・ドークとはタイ語で庭園の意味。もとはランナータイ王族の城塞外庭園であった。驚く程大きな本堂には、タイ国内でも最大規模の仏像が納められる。白いチェディ群には歴代の王族の遺骨が納められている。




0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました