2011年4月24日日曜日

山岳民族の村 -Baan Tong Luang-

Baan Tong Luang、主だった地図にこそ載っていないが、メーサーエレファントキャンプから2km程しか離れていない場所に、この少数民族の村Baan Tong Luangはある。チェンマイ市内から行くと、同じ道沿いの手前。
入場料:500B 
村といってしまえば聞こえがいいが、元々ミャンマーの移民を、チェンマイ近くに移して観光資源として作られた村。5つの民族が暮らす中で、観光客がもっとも集まるのが首長族ことカレン族の村。
こういった山岳民族の村観光に関しては、賛否両論あるようで、私も行ってみて、やっぱりちょっと申し訳ない気持ちになった。楽しいというかは興味深い経験になったと思う。
静かな時間が流れる村

耳に大きなピアスをしたおばあちゃん

おじさんが遊び方を教えてくれた

首長族の女性

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました