2011年4月30日土曜日

断髪 -Getting a Hair cut-

Morganの髪がだいぶ伸びてきた。日本では2週間に1回のペースで髪を切っていたMorganにとっても、結構限界に近づいてきた。ヒゲを整えるのに使うクリッパーで、髪を切ってみることにした。私に髪切ってと頼むので、やったこともないくせに、BarBarMiekoが開店した。
もちろんやり方が分からないので、YOUTUBEでビデオを探しながら、髪を梳き始める。長さを固定するので、案外簡単。ハゲたりもしなさそう。調子にのって、どんどん短くしていった。下半分が終わったところで、ザンギリ頭の中国人の子供みたいになった。
さて、上の方はどうやって切るのかと思ってYOUTUBEを探すと、どの人も上の方は、はさみで切っている。え!はさみ持ってないし!という事で、結局近所の床屋に駆け込むことになった。タイで初のヘアーカット。うまくいくのだろうか、写真とか持って行ってたほうがいいんじゃないか。Morganは、英語のサインがあるから大丈夫とおそれもせず、入店。カタコトの英語を話すおばさんが、Morganの要望に対し、あぁーOKみたいな事を言って、店に貼ってあるポスターを指差し、あんな風にしてあげるとのこと。
スタンバイ中
Morganの目指すスタイル
 苦笑いのMorgan。おばさんは慣れた手つきでバリカンとはさみで一気に仕上げた。お値段90B。なかなか悪くない。私も待ってるだけは暇なので、ペディキュアをやってもらった。甘皮をキレイにきってもらって、昨日のドクターフィッシュの相乗効果で足がつるつるになった気がする!
暇つぶしのペディキュア 120B
つるつるの足でワロロット市場に向かう。ナイトバザールよりも庶民的な値段で、買い物ができる。学校で使うためのタイパンツを買おうと思って、市場にきた。Morganもなぜか一枚買って、気分はヒッピー♥
夕方少し雨が降ったけど、プールで少し遊んで、Morganはフリスビーをしに、私は昔の常連さんがチェンマイに来るということで、それぞれ遊びにいった。
私は久しぶりにワインをおごっていただいて、ご満悦でおうちに帰ってきた。

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました