2011年4月12日火曜日

ソンクラーン1日目 -Songkran Day1-

今日はずっと楽しみにしてたソンクラーン。本当は4/13-15らしいけど、前後10日はイベント等があり、お祭りムードらしい。元々はタイのお正月で、年少者が年長者の手に水をかけて敬意を示したり、仏像を水で清めたりというのが伝統だそうだが、今やもう街全体が狂気のお祭り状態になるらしい。

カメラがあったので、どれくらい激しい水掛けなのか、ひとまず偵察に出ることに...。アパートからでた所で、子供たちがミニ水鉄砲で私達を狙って撃ってくる。かわいいなぁ。まぁ大した事ないか、まだ初日だし。と思ったその時、向かいで、川から組み上げた大きなバケツいっぱいの水を行き交うバイクや車、歩行者に容赦なくかけてる家族を発見。いい年こいたおじさんが大はしゃぎ!! 

これを見たとき、無傷でアパートに戻ることは不可能と確信。部屋に戻って、カメラを防水加工、水鉄砲装備して出直した。
こうなったら、はしゃぎまくろう!ということで一番盛り上がっていそうなターペー門を
目指す。ターペー門にはたくさんの観光客が集まってて、爆音で踊りまくる人達、大量の水、水、水。とにかく楽しかった。
ターペー門 イベント会場
顔にも粉を付けられて… 今日は負け戦

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました